・ゆかり美術教室について
 ・ゆかり美術の考え方
 ・夏休みのワークショップ
 ・入会・月謝について
 ・お問い合わせ・アクセス
アトリエ風景
スケジュール
リンク・コラム
 


ゆかりの環境で表現を楽しむ教室です
 ゆかり美術教室は、絵を描く技術を学ぶというより、個性を尊重し表現を楽しむことを重視する教室です。小学生を中心に中学生から大人まで、ゆかりの環境でのびのびと表現の時間を過ごせることと思います。

毎週末、好きなタイミングでおいでください
 教室は月4回を原則とし、毎週末の朝9時半から12時半を目安にオープンしています。時間内であれば、ご都合の良い時間においでいただけます。
 土曜日、日曜日のどちらに来ていただいても大丈夫です。
 ゆかり文化幼稚園の行事などで月4回の教室ができない場合は、他の月に振り替えて調整しています。

描くことを基本に、工作や色々な素材と表現を楽しみます
 一年間のプログラムでは水彩画、木炭画を中心に、粘土、版画、貼り絵など色々な手法を体験します。その中で子供たちが、それぞれの年齢や発達に応じた自分らしい表現を発揮できるようにと指導を心がけています。
 準備している基本プログラム以外にも、その時々に違った表現をしたい子どもにはできるかぎり自由な制作をサポートします。

自由に描くことで表現力が育ちます
 子どもたちは描きたいものを描きたいように描きながら、表現する力を伸ばします。
 基本的に特別な技巧的な技術指導はしませんが、子どもたちの描きたい気持ちを実現できるように指導者がサポートします。

楽しく、美しく描くために
 年間のプログラムでは水彩画、木炭画を中心に、粘土、版画、貼り絵など色々な手法を体験します。
 水彩画はグワッシュという特に発色の良い、良質な絵の具を使用しています。
 木炭画は鉛筆やクレヨンよりも自由に大きな作品を仕上げることができます。
 子どもたちが失敗をおそれず大きな紙に向かって表現でき、また色の濃淡によって立体を認識し、表現する力を知らず知らずのうちに養ってくれます。
 絵の具や筆、その他の造形材料は最も良質なものを用意しています。日常的に使用する画材は50年前から銀座月光荘の製品を中心に使っています。

表現することは心の充電です
 子どもたちにとって、正解の決まっている学習と違う自由に描き・作る時間は素直な自分を発散させることができることでしょう。
 自由な表現表現は、心のエネルギーを充電してくれると私たちは考えています。

その時々の表現を
 何枚も描きたいときは好きなだけ描けるよう指導しておりますが、子ども達はその日の気分やモチーフによって色々なので、かならずしも沢山描くことがよいとはかぎりません。一枚だけでも一生懸命かいたものは評価してあげたいと思いますし、沢山描いてきたときは「今日はきっと色々なイメージがわいてきたのだな」とご理解いただけたら、と思います。

夏休みのワークショップ
 毎年8月は夏休みのため、週末ではなく8月下旬に5〜6日程度のまとまった日程でゆかり美術をおこないます。
 普段時間をかけて取り組むことがむずかしい、粘土や立体造形などを中心に、毎年違ったプログラムを用意しています。

入会について
 ゆかり文化幼稚園の卒園生にかぎらず、小学生から中学、高校生、ご希望があればご父兄などの入会も可能です。

教室の見学
 見学は随時可能です。ご一報下さい。

費用・月謝について
 入会金:1,000円
 ※ゆかり幼稚園卒業生は入会金無料となります。
 月謝:9,000円/人
 月謝には材料費その他が含まれています)
 ※8月は夏休みの立体工作を中心としたワークショップとなりますので、特別材料費を含め12,000円/人となります。

指導
 藤田 寿伸
 (プロダクトデザイナー、ゆかり文化幼稚園教職員・評議員、昭和女子大学・武蔵野美術大学講師)

 伊藤 朝子
 (ゆかり文化幼稚園卒業生、多摩美術大学卒)

 渡辺 結
(ゆかり文化幼稚園卒業生、女子美術大学卒)

お問い合わせ
 ゆかり美術(藤田)
 090-1793-2062
 yukaribijutsu@gmail.com
 学校法人ゆかり文化幼稚園
 03-3417-2448(土日・祝休み)

アクセス
 住所:〒157-0073 東京都世田谷区砧7-15-14 ゆかり文化幼稚園内
 最寄り駅:小田急線・成城学園前および祖師ヶ谷大蔵駅より徒歩15分

 

 

 
 
 
all text & photo(c)yukari bijutsu 2010

 

inserted by FC2 system